« カルティエの財布 染み抜き クリーニング | トップページ | 染み抜きのお礼 »

2009年3月 4日 (水)

本物の洋服メンテナンス   

こんにちは
今日は 高さんの湘南の地にも めずらしく 雪がふりました。
子供のころは 楽しかったのに 心がときめかなくなったのは
年のせい...     

最近、シャネルにはまってます。
って フレグランスですが

高さんは コロンなど 別に興味はなかったのですが
家内の化粧品の買い物に付き合っているうち

シャネルの店員さんに 勧められたコロンに 
お~ これは 

高は しりませんでした。

オーデコロンから パフィームまで いろいろなんですね
ただ 香水というものしか しりませんでしたので

高校時代は マンダムとか タクティクスとかはやりましたが
古~30年以上前

ともかく それから 家内は化粧品 高は あれこれと 数種類
昨日は とうとう 男性化粧品というものに

しかし 高~いのね これが

でも なかなかいいのです。

風呂上りに 付けると お肌 すべすべ つるつる
これか はまるのは
ま~そのへんですが 

さてさて お仕事です。

高さん夫婦は 松田塾にて 

クリーニングを超えた本物の洋服メンテナンスビスポーク・メディカル・メンテナンスに邁進しております。

 
松田塾とは、ドライクリーニングを超えた本物のビスポーク・メディカル・メンテナンスを研究・研鑽するクリーニングプロ集団です。
 
内閣総理大臣賞受賞、「現代の名工」授賞のテーラー松田 松田茂伸氏が自ら塾長となり、クリーニング業を担う若手・中堅クリーニング師に本物の洋服のお手入れを伝え、勉強、研究しようと立ち上げた松田塾です。
 
「水で洗う」を基本と考え、洋服の構造、縫製、芯地、素材、ブランド、装飾、ボタン、採寸、カルテ作成、洗い、脱水、乾燥、テーラードプレス等を研究・研鑽しています。
 
ブランドスーツや手縫いの高級注文服、カシミヤ・ビキューナのコート、燕尾服にモーニングコートなどと多岐にわたって水洗い研究しています。
 

              詳しくは 松田塾

Img_9334

Sany0018

高は 思うのですが クリーニングの仕事って けっこう大変なのです。

最近は HPやブログ もしくは マスコミ等の 取材 出演など
この業界も華々しくなってきました。

需要が半減したと いいますが それは ただの一般クリーニングだと思います。

現に 高のお店は なんら影響もなく 伸びる一方です。
本当に お客様のおかげです。
ありがとうございます。

でなにが いいたいのか

やはり 本物 プロの仕事なのでは
ですが そのお店 サイトでも ひとつですよね

染み抜きなら 染み抜きは○○へと良くあるパターン 

でも 洗いの違いは?プレスは大丈夫

皮革なら皮革で...  
着物なら 着物で...という具合に 

と専門がありますが 意外にトータルでの品質がいまいちのような

これで十分と言われれば、それまでですが

ですが 高は それを トータルメンテナンスといたしました。
当然すべて OKです。

どうして 高さんは これ以上 勉強するの もう研究は必要ないのでは と
仲間はいいます。

ですが 高の 目指すものは そのうえですので
まだまだです。

どこまで ん~ 一生かも 笑。

ですが
今でも、いたるところで 利益優先の経営を聞いたり観たりして
これでいいのかな~と

ともかく お客様の ご満足 笑顔 お喜びのお言葉
それが すべてで、高の励みであり勲章なのです。

高は 自分の目指すものは オンリーワンです。
いせ山クリーニング&美凛工房でしか 出来ない
そんなものが この世にそして、次の世代に残せたらと思います。

それには また明日 研究 精進の日々ですね

その辺が 三代目の息子にはやく気づいてほしいのですが

いせ山クリーニングHP

美凛工房HP 

業者向けサイト 美凛工房プロ

« カルティエの財布 染み抜き クリーニング | トップページ | 染み抜きのお礼 »

スーツの水洗い Wクリーニング メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物の洋服メンテナンス   :

« カルティエの財布 染み抜き クリーニング | トップページ | 染み抜きのお礼 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ